東京都内は、無料で出張相談します。

探偵Akai東京−全国ネットワーク対応の興信所     

HPにて最寄りの興信所をお選び下さい。 当社の本が出版されました! Amazonで購入 Febeで購入 Kindle版を購入

<興信所の料金の不思議?>

一般的には、「料金」と「サービスの質」は比例する事が
ほとんどです。

例えば、ホテル業や、飲食業等、一般的なサービスを考えれば、
判りやすいと思いますが、料金が高い程、サービスの質がよりよくなる事が普通だからです。

しかし、業種の中では、
「料金」と「サービスの質」が比例しにくい業種もあります。

例えば、布団や浄水器等の訪問販売業では、
ぼったくりに近い高額料金もありますし、リフォーム業者や葬儀業でも、料金とサービスが比例しないケースが、比較的多く見受けられます。

中でも、東京都内の探偵や興信所は、「料金」と「サービスの質」が最も比例しない業種のような気がします。

理由としては、興信所・探偵の一番の商品であるはずの
「調査力」という部分が非常に判りづらい
という点があります。
また、ぼったくりに近い料金設定の興信所や、
モラルの低い探偵が多いのも問題です。

東京都内の他の興信所と比較して頂ければ判るかと思いますが、
弊社の料金は、探偵業界の平均値より、かなりの低料金となっております。

しかし、調査力に関しては、興信所・探偵業界ではトップレベルの自信がありますので、探偵調査の成功率や、
発覚リスクも考慮すると、同じ調査を行った場合の最終的な料金は、かなり低く抑えられる自信があります。
そういった意味での低料金とご理解頂ければと思います。

興信所の調査力や、探偵の料金相場の情報については、


に明記しておりますので、詳細は、こちらを参照下さい。

探偵調査力の重要度

「調査力」が、探偵にとって一番の重要条件なのですが、
この「調査力」は、東京都内の興信所・探偵の間で相当の開きがあります。

なぜ、調査力が重要条件なのか?
なぜ、興信所によって、調査力の開きがあるのか?

という疑問が浮かぶと思います。

まず、調査力がないと、どういう困った問題が起きるのかという点を以下に箇条書きします。

  • 何回も無駄に調査を行う羽目になり、最終的に金額が高くなる。
  • せっかくの証拠が不鮮明な写真の為、裁判で証拠として採用されない。
  • 撮影機材がお粗末な為に、証拠が撮れない。
  • 探偵調査が対象者に発覚してしまい、証拠が二度と取れなくなる。

上記載の通り、最も問題となるのは、調査が発覚する事で、最悪ともいうべき事態ですが、探偵の調査力が低いという事が、どれだけ迷惑な事か、お解り頂けるかと思います。

お客様の中には、調査力よりも、少しでも料金が安いという部分を重視されている方も多いですが、調査力が低いと、結果的に最終的な料金も高くなってしまいます。

当然、弊社では、重要条件である「調査力」に一番自信を持っており、東京の他の探偵・興信所と比べた場合、以下の違いがあります。

  • 所有機材(暗視及び望遠のカメラ等)の質、量が他の興信所の平均を超越している
  • 調査を1回行う毎に、使用する機材の量が、他の興信所よりも多い
  • 報告書の質が他社と比べて、水準が高い
  • 人材(探偵)の育成システムが確立されている。

以上、大まかに列挙致しましたが、具体的にどう違うのかを、
下記のページにて記載していますので、ご参考ください。


また、他社様に調査力を質問する場合、「調査力」があるかどうかについて聞くと、どこも「調査力ありますよ」と回答されてしまうので、どのように違うのかを具体的な説明を詳細にしてもらい、比較していくと良いと思います。

費用対効果について

当興信所の料金のメリットは、
諸経費も含めた、付加料金が一切無料
である事です。
具体的には、下記のような特徴があります。

  • 高速代、駐車場代、ガソリン代が一切不要
  • 車両を使用する為の料金や、機材にかかる費用は、一切不要。
  • 報告書作成料金、映像作成費用は、一切不要

上記の諸経費などが一切無料という事は、調査終了後に、経費を水増しされて高額な料金を請求される恐れがないという事です。その為、探偵の調査中も、ご安心頂けます

当興信所の探偵調査員1名あたりの単価は、1時間5000円〜7000円となっています。
その為、東京都内の興信所の平均単価と比べると、相場よりも安く調査を行う事ができます。

詳細については、下記のページをご覧ください。


諸経費を無料にする事により、探偵・興信所業界で横行する「水増し」が一切できないシステムを採用しております。

また、探偵料金の総額を抑える為には、下記のような工夫も必要になってきます。

  • 「いかに無駄のない調査を行うか」
  • 「時間単価だけでなく、付加料金を抑える」

上記で挙げた点は、時間単価だけで興信所・探偵業者を判断するよりも、重要です。
なぜなら、探偵料金のトリックを使えば、時間単価が安くても、いくらでも総額の料金をつり上げる事ができるからです。

時間単価が安いのに、総額が高くなる理由は、下記のページを参照下さい。


Akai興信所の報告書の質について

「報告書」についても、探偵業者によって、かなりの差が出ます。

他の興信所で失敗された方が、弊社でご依頼されるケースが多い為、他の探偵社の報告書を見せて頂く事も結構ありますが、質の良い報告書が少ないのが現状です。

例えば、写真といった重要証拠が、コストの安い普通紙に印刷されていたり、地図データが何年も前のものだったり、写真の解像度が低かったり、誤字もチラホラとあるばかりか、裁判証拠として問題のある表現をしていたり、といった事が多数あります。

当探偵・興信所では、裁判に勝てる証拠作りの為、報告書の質に対しても、下記のように、配慮しております。

  • 書式は裁判証拠して使用できる表現を用い、担当による最終確認を必ず行います
  • 報告書に掲載の写真を、データでもお渡ししています
  • ハイビジョンの映像は、Blu-ray Disc でお渡ししています
  • 写真は0.27mm以上のハイグレード光沢用紙にて印刷しています
当東京事務所の報告書について、
下記のサイトで詳細を記載していますので、ご参照下さい。


報告書の水準が上がっても、証拠の能力までもが高くなる訳ではないので、その元となる証拠写真を撮る力、
つまり調査力の方が重要であることは、言うまでもありません。

しかし、探偵調査を成功させる能力以前に、「調査がバレるリスク」を徹底的に抑えるという点も非常に重要です。

Akai探偵事務所−東京では、「発覚しない」という事を最重要事項としている為、東京都内の興信所と比較して、
対象者に調査がバレるリスクは、かなり低く抑えております
(極希ではありますが、それでも発覚してしまう事もございます)。

「調査がバレるリスク」は、証拠の撮影能力などよりも、重要な事ですが、一般の方が問題視されないのは、「探偵はプロだから調査が発覚する訳がない」という、イメージがあるからだと思います。

しかし、実際は、多くの探偵で、調査がバレてしまうような事が、頻発しているのが現状です。
実際に、他の興信所で調査が発覚した為に、再度、弊社に依頼される事もよくあります。
しかし、調査というのは、一度発覚してしまうと、2回目以降の調査は、非常に難易度の高い仕事となります。
なので、調査がバレてしまうという事は、最も避けなければいけません。

上記のようなリスクは、お客様からすると、あまり気が付かない事かもしれませんが、このリスクは非常に重要な部分ですので、探偵や興信所を選ぶ際は、十分に注意された方がいいと思います。

また、他の興信所様から、当探偵社に批判があった件につきましては、当社の反論および見解を下記ページにて、
述べさせて頂いています。



また、他にも、東京事務所が、自信をもっている点が、
下記のように、いくつかあります。

  • 調査力を最も重視しております。
  • みせかけの安さでなく、最終金額の低料金に自信があります。
  • 嘘がきかない料金体系と誠実対応のシステム

詳細については、下記リンクを参照頂ければと思います。

上記を一番最初にお読みする事をお勧めします。

Akai探偵事務所 東京の興信所

低料金ですが、調査力に自信があります。

 Akai探偵-東京は、 最新の機材を他社に先駆けて導入し、
 調査力とコストパフォーマンスに自信がある興信所です。
 また、当東京事務所でも、探偵業界初の、 
  完全成功報酬(証拠が取れない場合は0円) でのご依頼もお請けしています。
 詳細はメールやお電話にてご確認ください。

<当興信所の担当地域−関東地区全域>
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県