盗聴器発見−探偵用語集。東京の興信所。

電話: 0120-985-399

「盗聴器発見」

盗聴器発見、または盗撮器発見と呼ばれ、部屋に仕掛けられた
盗聴器、盗撮器を捜索する調査です。

盗聴器発見を行うにあたっては、専門の機材が必要となり、
この機材によっては、盗聴器、盗撮器の発見率に大きな違いが出てきます。

盗聴発見機材のなかでも、外付けのスペクトラムアナライザーを所持しているか否かで、その探偵社の調査力をはかることができます。

盗聴発見は、簡単なものであれば、自身でも機材を購入し、
行うことも可能です。ハンディータイプの広帯域受信機がそれにあたり、 トランシーバーのように、片手で持てる為、女性でも手軽に調査できます。

ただ、価格が2万〜3万円とかかり、おまけに調査できるのはアナログ式盗聴器の代表的な周波数のみです。これで調べて反応がなかったとしても、漏れがでてくる可能性がある為、デジタル式盗聴器などの疑いがある方は、探偵社に依頼するほかありません。

盗聴器発見について詳しくは、下記のリンクページをご覧ください。